27 Jun生花祭壇の費用を安く抑える方法

生花祭壇は、一般には葬儀社に任せきりだと、白木の祭壇よりも高額を請求される可能性があります。
これについては、こちらにも書いたように、自分で園芸店をあたり、直接祭壇を決めてしまうのがいいかもしれません。

ですが、園芸店に依頼する場合でも、こちらの要望が多ければ、それだけ値段は高くなってきます。
あまり細かく注文をつけるよりも、園芸店のセンスに任せたほうがうまくいく場合も多いです。
費用を抑えるのであれば、実績のある園芸店にお願いして、委細はおおまかな要望のみでお任せにするのがいいかもしれません。

また、更に費用を抑える方法として、供花を生花祭壇に組み込むと、園芸店が用意する花の数が減る分価格が抑えられる、というメリットもあります。
もし生花祭壇にしたいけど費用の面が・・・と思われているのであれば、供花を生花祭壇の一部にしたいということを伝えてみると価格が大幅に下がる可能性があります。
トライする価値はあるでしょう。

Comments are closed.