大切な人の最期、たくさんのお花に囲まれてお送りしませんか?

生花祭壇のお葬式が急増しています!

最愛の人とお別れをする時に・・どんな形でお別れをしたいですか?
これまで、日本でのお葬式というと、白木の祭壇というのが普通でした。
でも、あの祭壇、いかにも「お葬式」という感じで、ちょっと寂しげじゃありませんか?
ありきたりというか・・・

人間、生まれるのは1回きりですし、亡くなるのも1回きり。
その、最期の1度を、ありきたりなお葬式でお送りするのって、ちょっと可哀想な気がします。
そう思っている人は少なくないんじゃないかな?と思います。

そのこともあって、最近ではお葬式の形も様々になってきました。
宗教的な色合いの薄いお葬式をする人も増えましたし、故人が好きだった音楽を最期に届ける音楽葬という形式も増えてきています。
それと共に、祭壇の形もこれまでとは違う、その人らしい祭壇を希望する人が増えてきているようです。
そうした人たちに人気なのが、白木の祭壇ではなく、たくさんのお花で会場をうめつくす「生花祭壇」。
この生花祭壇は、画像を見ていただければ分かるのですが、白木の祭壇とは全く違い、とても優雅で美しく、故人の最期のお別れの場としてふさわしいあしらいになっています。

でも、こう思われるかもしれませんね。
「生花祭壇は、規模が大きくないとあまり良く見えない」と。
そんなことはありません!
今は、小規模なお葬式であっても、その規模にあった生花祭壇を用意してくれるところはたくさんあります。

このサイトでは、そうした「生花祭壇」を扱っている葬儀社を詳しくご紹介しながら、様々な生花祭壇の画像をアップしていきたいと思います。
最期のお別れに生花祭壇を考えている人にとってお役に立てるサイトを目指しますので、よろしくお願いいたします。

お葬式の費用をお考えならば!

お葬式の費用をたっぷりかけられるのであればそれに越したことはありませんが、現実には数百万円のお金がかかるお葬式を簡単に出すのは至難の業。
また、あまりにお金をかけたお葬式はどこか虚しさを感じてしまうものです。
そうした、無駄に贅沢なお葬式ではなく、価格を抑えた、でも心に残るお葬式を行いたいと思うのであれば、こちらのサイト「葬式費用.com」がきっとお役に立てると思います。
ぜひ参考になさってみてください。

Comments are closed.